10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追悼

追悼 Steve Jobs

そういえば、Performa630からはじまり、今のiMacまでを振り返ることにしょう。

1995 Performa630 25Mhz
初めてのMac 初めてのPhotoshop 初めてのPremiere.
初めての子供用PC。 よくはたらいてくれたなぁ。 
Perfomer630

1998 PowerMAC 6300
マサヒロさんにゆずってもらったPC.
パワーPCの速さと、ハードディスク交換がすぐできるのに感動してたなあ。
powerMAC6300

1998 iMac 初代 
こいつを持ってるだけで、どんなにかっこいいんだろうと思わせてくれたパソコン。
パソコンが夢にまで出てほしくなるとは思わなかった。
iMac

1999 iBook 
こいつも格好だけで惚れてしまったが、マウスがまんまるで、つかいづらかった。
持ってあるいて見せびらかすのが自慢のパソコンでした。
iBook

2000 PowerMac G4
やっぱりビデオ編集は、能力と容量。
ほんとに長く使うためにはこんなパソコンとおもい。おもいっきり貯金をはたいて買いました。
まだ現役で使えます。でも、某小学校のHP作りに寄付した。
PowerMacG4

2003 iBook
格好だけぢゃない。ノートPCにも能力がほしい時期。
旧iBookをオークションで出し、白さが眩しいこの機種を導入。
キーボード手前左のハードディスクの部分が熱くなる機種で、左手が低温やけど状態。
iBook

2005 Powerbook G4 (現在使用中)
iBookで左手対策をいろいろしたが、即戦力となるものに切り替えた。
現在子供が使っているが、G4のため、OSのバージョンがスノーレパードでストップ。
PowerBookG4

2006 MacMini intel (現在使用中)
自宅で子供のインターネット用で活躍中。
MacMini

2009 iMac (現在使用中)
ビデオ編集でガンガン酷使しています。
23インチを家に持ってきたときは、少し大きすぎた方なと反省ぎみでしたが、3日もすれば全く普通の大きさ。
快適です。OSも好きです。
iMac intel

平均すると2年に一台買ったのかなぁ。でも4年前までは職場でもガンガン使ってました。
今は持ち込まれないので、しかたなく職場でWordを使っていますが。AppleWorksのように使い安いソフトは無いですね。Windows版のクラシスワークスはすんごく嬉しかったけど、評判が出る前に販売やめてしまった。

スティーブのいうように、出来る限りのムダをそぎ落としシンプルにして、使いやすいものが一番。
WordやExcelのような重装備ソフトを使っていて思うのですが、もっと使いやすさにこだわったソフトがほしいですね。人気があるけど、ソフトの売れている数だけマニュアルの本が売れてる。これって使いづらい証拠だとおもいます。アップルワークスはマニュアルがなくてもすぐ使えました。

最後にOSの価格。
新OS、ライオンは2600円で手に入ります。
W**dowsは999円くらいにしてもバチがあたらないと思います。

懐かしい

1998 PowerMAC 6300
雑誌の片隅に、いつもmacは少数ながら載っていたので、このマシンの風貌は憶えています。

1998 iMac 初代
大学の英語講義用のコンピュータルームにいち早く導入されたマシンでした。これが100台近くあって、ボタンが1つのマックを初めてまともに操作したのがこのマシンです。
1999iBookの頃からまさるこさんがよく実物を持ってきてくれていたので、時代の移り変わりって早いなぁって思います。店頭にも大々的に並んでいたので、winとの違いをわからずにimacやiBookを購入した方も多いのではないでしょうか。
Secret

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。