06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話がへたな自分へ

昔、私は無口でした。
一日中だれと会話しなくても平気でした。
あいさつもろくにしませんでした。
こんな人に彼女ができるのでしょうか。

自分でも、そこのあたりは自覚してました。
へば、なんとす。
ある本に書いてありました。
会話の引き出し。
食事の引き出し、趣味の引き出し、映画の引き出し、人間関係の引き出し、、、、
いっぱい引き出しを用意するのです。
そして、相手が話についてこないとき、引き出しをしまい、別の引き出しを使うのです。
こううすると、話題に困る事はありませんし、普段から引き出しのなかにしまうべき話題の情報を集めるのです。

こうして、私は「六口」(六つも口があるくらいおしゃべり)になりました。

theme : 田舎暮らし
genre : 日記

あはは
なるほど六口ですか
他にも六口なひと知ってますけど
Mac使いです
Mac使いは六口なひとが多いんでしょうか?

六口

はじめは、たまたまと思ってましたが、、
Mac使いは六口のひとがほとんどです。
何か訳があるのでしょう。
Secret

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。