10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金について思う頃

このごろお金についていろいろ考えています。
「まさるこは、給料えっぴゃだがら、なんでも欲しいもの買えでえなー」
「奥さんは仕事しにゃたたて、大丈夫なべた」
「じさまどばさま、えっぴゃ年金あるがら、なんぼ金ためでらべ」
確かに役所で50代は給料が高いほうだ。
しかし、年々苦しい生活が続いてる。
なんでも買ってるつもりはない。貯金もそれほど余裕が無い。
年寄りの年金は生活費用で余裕がないようだ。

みんなからみてる生活と、自分が感じてる生活のギャップはなんだろう?

確かに、数年で車を変え、欲しい者をバンバン買っている人がいる。
逆に借金だらけで、毎月赤字と戦ってる人がいる。
どちらもほぼ同年代だ。

同じ額の給料で、悠々と暮らしている人と、ピーピー叫びながら暮らしている人がいる。

いろいろ調べてみた。
だんだんといろんな違いが見えてきた。
おもしろい!

まとめて本を書けば、儲かるかも
それまで、ぼちぼちここで紹介していきます。

その1(天引きを活用せよ)
まず最初はテレビのCMにあったやつ。
A「10万円の生活費をやるから、2万円ずつ貯金しなさい!」
B「無理です」
A『8万円の生活費をやるから、それで暮らしなさい」
B「はい!なんとかやってみます」

悠々としているやつは後の方法をとっているやつが多い。
つまり、給料日に自分の手元に8万円出る様にしている。
天引きの仕組みを利用して、銀行にあらかじめ2万円給料から引かれている。
8万円で1ヶ月の生活をがんばるわけだ。
8万円と10万円で暮らすのと、どえだけ差があるだろう?
1回くらい食事で贅沢すれば、すぐに1万円や2万円は使ってしまう。

でも、2万円ずつ貯金してるやつと、何も貯金してないやつとの差はものすごい。
1年後は24万円の買い物ができるぞ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: まさにそれです

さっそくレスありがとう。
お金がたまると、けっこうリッチな買い物ができるもんです。
でも、余ったのをチマチマ使うのは、努力の台無しです。
「いつでも買えるぞ!」の気持ちを持ち続けて、買わないでいるのがリッチな人の考えです。
あとでもこの考えをまとめて公開するつもりですが、
10万円あるなら、10万円で買える欲しいものを、いつでも買えるつもりで、いるのです。
パソコンでもデジタルビデオでもiPadでもいつでも買えるぞ!でも、ほしいけど、いまは使うひまが無いから
そのうち買う事にしよう!いつでも買えるんだから。
と自分に会話して、買わないでいるのです。
来年までそのままにしておくと、どちらも最高級品が楽勝で買えます。 (笑)
根性のあるひとは、そのときでも買わない(^^;;

最近CDと本を買ってません
internet radioと図書館利用です
買う前に調べる、これだけでずいぶんと節約になります
こうして毎月積み立てたお金を元手に運用すると
たちまちまとまったお金が出来上がる
便利な世の中になったものです

普通の生活

10万円の給料をもらう人は、それで暮らすのが普通の生活。30万円で暮らしている人はその状態が普通の生活。
どちらも、普通と思って暮らしている状態が、幸せだと思う。不幸の始まりは他人をうらやましがる事。ねたむこと。
Secret

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。